No1コース 佐倉・岩名方面の原始古代を訪ねて -1-   
京成佐倉駅南口をスタート   
 
銚子信用金庫佐倉支店の手前を左に入ります。 本日最初の上り階段 坂道です。  
海隣寺  
   
サルスベリの赤と白の花が満開でした。  こちらはピンク 
海隣寺於茶屋遺跡    


 
海隣寺坂(おっぺし坂)    
当時荷車が上れないので、後押しする(おっぺす)人夫がいたことから、おっぺし坂と言われているようです。  
山崎道祖神    
 江戸時代、道路守護神として祭られたと言われています。    
   
   
佐倉市保存樹 山崎道祖神の古木 エノキ 樹齢推定200年。
江戸時代道路守護の神として祭った時に植えられたものと推定される。S48.3.1
山崎八幡神社   
   
   
   
   
 
佐倉市保存樹 岩名麻賀多神社境内木 スギ、シイ、カシ 樹齢推定200年。
江戸時代に穀物生成の神として建立された神社の境内木である。S48.3.1

岩名天神前遺跡    
   



No1コース 佐倉・岩名方面の原始古代を訪ねて -2- へ 


inserted by FC2 system